BioMedi(ビオメディ)は効果がない?!口コミと評判が本当か確かめてみた!

0
546

「しっかりスキンケアをしているのに乾燥する…」「どの化粧品を使っても効果はイマイチ…」恐らくこんな経験をしている人は少なくないはずです。

新しい化粧品を試しては効果が実感できず、また新しい化粧品を試す…。これではいつになったら理想的な化粧品に出会えるのか分かりませんよね。

そこでおすすめするのが、「皮膚常在菌を整えてあなたの肌を強く、美しく。」をコンセプトに開発された“ビオメディ”です。

ビオメディはただ単に保湿成分や美容成分を与える化粧品とは違い、誰にでもある皮膚常在菌のバランスを整えることで健康的な素肌へと導いてくれます。

どういった化粧品なのか、またビオメディのことを知ってもらうために良い口コミだけでなく悪い口コミも包み隠さず紹介します。

 

ビオメディの良い口コミと悪い口コミ

皮膚常在菌のバランスを整えて美肌を作るという、全く新しい発想で作られた化粧品“ビオメディ”。肌に良い成分を与えれば美肌になれると思いこんでいただけに、常在菌に注目したビオメディは画期的で効果にも十分期待できそうです。

しかし、そんなビオメディにも悪い口コミは少なからずあります。具体的にどんな内容の口コミなのか、良い口コミも一緒にチェックしておきましょう。

 

悪い口コミ

50歳 女性

私は敏感肌+乾燥肌ですが、ビオメディは痒くなることも乾燥が酷くなることもありませんでした。ただ、年齢的な問題かもしれませんが、シワが目立つようになったと思います。私にはビオメディ1本でのお手入れでは追いつかないようです。

 

33歳 女性

やわらかめのテクスチャーで気に入っていましたが、潤い面はちょっと弱い感じがします。数日間使用しましたが、乾燥が気になり結局クリームを塗っていました。肌への安定感はあるので、このまま使い続けたいと思います。

 

31歳 女性

ツイッター上で大絶賛されていたので、気になり購入してみました。最初は問題なく使っていましたが、2週間ほど経った頃から吹き出物が増え始め、塗ったところに痒みを感じるようになりました。肌はすっかりインナードライ状態になり、使用するのを中断しました。主人も使っていますが問題ないみたいなので、人によるのだと思います。(31歳・女性)

 

40歳 女性

高評価ばかり得ていますが、私には特筆した効果や使用感の良さは感じられませんでした。期待し過ぎたせいかもしれませんが、大絶賛するほどでもないかな…というのが正直な感想です。(40歳・女性)

 

33歳 女性

使い始めて1ヶ月経ちますが、これと言って特に効果は感じられませんでした。オールインワンなのは嬉しいですが、保湿効果が物足りなかったので結局、美容液とクリームも追加していました。(33歳・女性)

 

いろんな口コミがありますが、ビオメディは非常にシンプルな成分で出来ている化粧品なので、肌トラブルを起こす危険性は非常に低く、実際口コミも肌トラブルを起こしたといった内容のものよりも、保湿効果が低いといった内容のほうが多かったように感じます。ただし、効果を実感できなかった人は使用期間が短かったり、使用方法に誤りがあるケースがほとんどです。

使用期間は最低でも3カ月以上、そして使用方法は1回1プッシュが基本ですが乾燥が酷い場合は2プッシュ~3プッシュの使用を勧められています。この辺をしっかり守っていれば、また違った結果になっていたかもしれません。

 

 

良い口コミ

28歳 女性

とにかくオールインワンなので、とても楽です。使用している素材も安全なものなので、妊娠中の不安定な肌にも安心して使えました。もともと乾燥肌なので、少し多めの2プッシュで丁度良いくらいです。肌トラブルも改善され、今では手放せない化粧品となりました。

37歳 女性

ビオメディを使い始めてから、1番の悩みだった頬のカサツキがなくなり、夕方の化粧直しが不要になりました!以前はパックをしたり、高価な化粧品を試したりしていましたが、ビオメディ1つで解決してしまい、逆に今まで悩んできたのは何だったんだろう…と思うくらいです。オールインワンで手入れがとても楽になり、まさに良いこと尽くしです。

43歳 女性

実は、ビオメディを使い始めの頃はなかなか乾燥状態が良くならず一旦中止していました。しかし、その後気になって1プッシュから2プッシュにしたところ、乾燥はみるみるうちに良くなり、カサツキもなくなり潤った肌になりました。それにオールインワンのお陰で肌を摩擦する回数が減り、頬の赤みも和らぎ今まで1番肌の状態が良いです。

38歳 女性

ツイッターの口コミで知り、使い始めて1年経とうとしています。ビオメディを使って変わったことは、生理前に必ずできていたニキビが出来なくなり、肌荒れの悩みから解放された事です。今ではニキビ跡もすっかり無くなり、すっぴんで外出できるくらい素肌に自信を持てるようになりました。

28歳 女性

私は顔だけでなく背中にも使っています。とにかく伸びが良いので、背中にも塗りやすく長年の悩みだった背中ニキビも無くなりました。それにビオメディは効果が高いだけでなく、コスパにも優れています。

HPでは1本で2.5カ月分といっていますが、私は3カ月以上使っているので、1カ月当たり1,000円ほどで済んでいます。肌トラブルも解決できてコスパも良いなんて、まさに神コスメ!

 

全体的に見ると、「オールインワンで楽」「ニキビなどの肌トラブルを解決」「保湿効果が高い」といった内容が多いように感じました。また、ビオメディはオールインワンだからこそ肌に触れる回数が減り、その結果、肌への負担を軽くできるというメリットもあります。

ビオメディなら他の化粧品で満足できなかった人も、効果を実感できるかも!?しれませんね。

 

 

@コスメでの商品に関する紹介

@コスメでのビオメディの評価は7点満点中の5.5点!5点以上獲得していればかなりの高評価なので、ビオメディは優良コスメと言って間違いないでしょう。

ちなみにビオメディに評価を付けているのは35人で、それなりの人数です。10人未満だとあまり参考にならないかもしれませんが、35人が評価した結果が5.5点なら十分参考にすることができます。

 

商品はどのように届く?

薄い段ボールに入れられ、ポストに投函されていました。ネットであらかじめ料金を支払えばポストに投函してくれるので、自宅で受け取る必要はありません。

 

 

商品の使い方を紹介

ビオメディは1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」、この4つの役割を完了させることができるオールインワンのエッセンスミルククリームです。そのため、スキンケアはビオメディ1つで十分!忙しい朝やスキンケアにかける時間がない時にも便利です。

【使い方の説明】

《通常の場合》

1回1プッシュ、朝と晩の1日2回洗顔後の肌に馴染ませるだけで完了です。

もし、乾燥が酷い場合は1プッシュのところを2プッシュ~3プッシュに増量して使ってみてください。ただし、一度にたくさんの量を使っても肌に馴染みにくくなるだけなので、1プッシュずつ肌の状態を見ながら使うようにしましょう。

 

《スペシャルケアをする場合》

寝る前のスペシャルケアとしてパックすることも可能です。3プッシュ出して顔全体に馴染ませたら10分~20分ほど置きます。その後、ティッシュなどで優しく拭取ったら完了です。もちろん、拭取らずにそのまま付けた状態で寝てもOKです。

 

《ビオメディ1本では不安な場合》

急に1つのアイテムに絞るのは不安…という人は、まず化粧水を止めてビオメディの後に普段使っているクリームやオイルを使うと良いでしょう。

いきなりオールインワンのみにするのは抵抗感を持たれがちですが、徐々に減らしていくことも可能なので、スパッと止める必要はありません。

ただし、アルコール分が多かったり防腐剤が強い製品はビオメディの効果を下げてしまうので要注意です。

 

使ってみた感想

クリームの化粧品はベタつくというイメージが強かったのですが、ビオメディは一般的なクリームよりも軽めのテクスチャーなのでベタベタせず、肌にスッと馴染む感じです。

それにベタベタしないのに、潤っている感じは凄くあるので、乾燥肌がひどくカサつきやすい私にピッタリな化粧品でした。

ビオメディはとにかく伸びが良いので、1プッシュだけで顔とデコルテまで塗ることができます。保湿効果が高いお陰で常に潤った状態をキープすることができるようになり、化粧のノリも大分違います。以前は午後になると必ず化粧直しをしていましたが、今では朝から夜まで化粧直し無しで過ごせるので随分と楽になりました。

肌に触れる回数も減ったせいか、肌の調子も良く、小じわも薄くなったような気がします。

 

成分の紹介

【全成分】

水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、α-グルカンオリゴサッカリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トウモロコシエキス、フラーレン、ヨーグルト液(牛乳)、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル (C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸 PG、加水分解エラスチン、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、ブクリョウタケエキス、モモ 果実エキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ステアリン酸、バ チルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル -10、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、(アクリレーツ/ア クリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、カルボマー、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、PVP、水酸化K、キサンタンガム、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

 

【注目すべき成分】

・LG100

・フラーレン

・VCIP

・コラーゲン&ヒアルロン酸&エラスチン

・9種類の和漢植物

 

 

LG100とは?

ビオメディがコンセプトとしている“皮膚常在菌を整える”のに必須成分であるLG100。全成分の一覧表には上から1段目の「α-グルカンオリゴサッカリド」と記されています。また3段目の「ヨーグルト液」にも含まれているので、ビオメディにはLG100が豊富に含まれていることが分かります。

このLG100の働きは皮膚常在菌のうちの善玉菌を優位に増やし、悪玉菌を減らすというものです。善玉菌>悪玉菌のバランスが取れた肌はバリア機能と潤い持続機能がアップし、健康的な美肌へと導いてくれるのです。

 

フラーレンとは?

LG100のお陰で肌環境が整ったところで、今度は高品質美容成分が力を発揮する番です。ビオメディにはたくさんの美容成分が含まれていますが、その中でも注目なのが業界最注目の「フラーレン」です。

フラーレンの特徴といえば、なんと言っても抗酸化作用の高さで、あのビタミンCの約172倍と言われています。抗酸化作用はシミやくすみ、シワなどの肌の老化に繋がる活性酸素を除外する働きがあり、アンチエイジング効果が期待できます。

 

VCIPとは?

別名「油溶性ビタミンC誘導体」とも呼ばれている成分で、主に美白効果によるシミやくすみの改善、さらに抗炎症作用によるニキビ改善に効果的と言われています。また、肌内のコラーゲン生成を促す作用もあるので、小じわの改善・予防にも繋がりアンチエイジングの効果も期待される優秀な成分です。

ちなみにビオメディの全成分には、2段目の「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」と表記されています。

 

コラーゲン&ヒアルロン酸&エラスチンとは?

既に美容業界ではお馴染みの成分で、多くの化粧品に含まれています。肌にハリや弾力を与え、健康的な素肌へと導きます。

 

9種類の和漢植物とは?

トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、ブクリョウタケエキス、モモ 果実エキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキスは、古来より女性の美を助けてきた東洋の知恵です。美白効果・保湿効果・血行促進・抗炎症などの作用を持ち、美肌を持続する効果が期待されています。

特に「当帰(トウキ)」は美容の女王と呼ばれていて、高い美肌効果を持つビタミンB群やリグスチリドという成分を含んでいます。

 

 

こんな方にオススメ

ビオメディは超乾燥肌、敏感肌に悩む人の心強い味方となってくれるエッセンスミルククリームです。他の化粧品とはまた違った発想により生み出されたからこそ、なかなか乾燥肌や敏感肌が改善できなかった人にもおススメの化粧品です。

特に、

・乾燥肌で悩んでいる

・肌の衰えが気になる

・敏感肌でつらい

・お肌が弱いと感じる

・スキンケアにかける時間がない

・簡単ケアで済ませたい

こんな人たちにおススメ!

また、コスパにも優れているのでスキンケア代を抑えたい人にもピッタリです。

 

 

価格の比較

ビオメディを1番安く販売しているのはどこなのか?大手通販サイトのアマゾンと楽天市場、そして公式ページの価格を調べてみました。

価格送料
公式サイト3,996円全国一律580円
アマゾン4,576円無料
楽天市場取り扱いなし

残念ながら楽天市場では販売されていなかったので、購入するとなると公式サイトもしくはアマゾンという事になります。価格自体は公式サイトのほうが安いですが、送料がかかるので大きな差はありませんね。ちなみに公式サイトでは5,000円以上の購入で送料が0円になるので、2本購入すればアマゾンよりも1,000円安くなることになります。

 

公式ページでの販売について

公式ページでは通常の販売以外に、お得な定期購入もあります。定期購入にすれば送料無料!しかも初回は25%OFFなので、気になる人は要チェックです。

定期購入価格
初回2,997円
2回目以降3,596円

お得なのは初回だけでなく、2回目以降も10%割引で購入することができます。もちろん送料も無料!もし定期購入を解約したい場合は、次回送付日の6日前までに連絡すればいつでも可能なので気軽に試せます。

 

 

質問と回答

Q.敏感肌でも使えますか、子供でも使えますか?

A.ビオメディは敏感肌の方でもお使いいただけるように、刺激成分を極力排除して製造しております。8つのフリー処方を採用しているので、パラベン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、シリコン、サルフェートは配合しておりません。ですので、敏感肌の方でも気軽にご使用いただけます。

アレルギー等をお持ちで心配な場合は、顔にご使用になる前に腕などに一定時間塗布し(パッチテスト)赤くならないかなど反応を確認してからご使用いただくことをお勧めします。

 

Q.香りはありますか?

  1. ビオメディ エッセンスミルクリームは無香料・無賦香ですので香りはありません。ただし、有効成分などを豊富に配合しているため、原料特有の香りがする場合があります。​また、開封後、長期間放置すると原料の香りが強くなる場合があります。品質には問題ありませんが、製品の変性を防ぐため、開封後はなるべく早くご使用ください。

 

Q.1本でどのくらい持ちますか?

  1. 1プッシュあたり約1mLの吐出量となっておりますので、朝晩1プッシュずつご利用いただいた場合、2カ月から2.5カ月ご使用いただけます。

 

Q.防腐剤は使用していないのですか?

A.製品の品質を保つため、肌への安全性が高く刺激の少ない防腐剤を最低限の量使用しています。該当する成分はフェノキシエタノールになります。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here