季節の変わり目に肌荒れする原因と改善法

お顔の肌荒れの原因は何?食べ物・ビタミン補給で改善できるの?治す方法はあるの?季節の変わり目に肌荒れがなぜ起こるのか。その原因や改善方法・治す方法について食べ物やビタミン補給だけでなく、季節の変わり目の肌状態とお顔のお手入れ方法。そしておすすめスキンケアをご紹介します。

 

季節の変わり目っていつ??

季節の変わり目に、体調が悪い…肌が荒れる…気分が上がらない…など。何かと季節の変わり目には〇〇という会話を耳にしますが、いったい季節の変わり目とはいつのことなのでしょうか?

日本には、春夏秋冬の四季がありますよね。日本の気象庁が定めている基準は、
春「3-5月」
夏「6-8月」
秋「9-11月」
冬「12-2月」
と区分されています。

また二十四節気では、
立春「2/4頃」
立夏「5/6頃」
立秋「8/8頃」
立冬「11/7頃」
とされ、春夏秋冬のはじまりの日とされています。

しかし年々地球温暖化や異常気象などもあり、上記の通りとは春夏秋冬を感じるタイミングはズレが生じることもあります。季節の変わり目というのは、暦で見るよりも寒暖差を大きく感じる時期とするようにしてください。日によって気温差が大きくて、衣替えのタイミングがわからない!そんな時は季節の変わり目と言えるでしょう。

 

季節の変わり目の不調原因

では、季節の変わり目には、どのような不調が起こるのでしょう?またなぜその不調が起こるのでしょうか?

季節の変わり目に現れる不調

体の不調・・・片頭痛、風邪、肌荒れ、めまい、耳鳴り、倦怠感、吐き気、動機、気分が落ち込む、胃腸の不調・腹痛 など

肌の不調・・・肌荒れ、かゆみ、吹き出物、敏感になる、乾燥、ごわつき、ざらつき など

季節の変わり目不調の原因

不調の原因は、寒暖差による自律神経の乱れが原因です。

自律神経とは無意識に働く神経で、心身を緊張興奮させる「交感神経」とリラックスさせる「副交感神経」があります。この2つの機能が交互に相反する動きをすることにより体温・呼吸・血液などの循環・血圧・代謝などの機能が保たれています。

しかし季節の変わり目の寒暖差により頻繁にこの機能の調整が必要となって、交感神経・副交感神経のバランスが崩れるのです。その他にもストレスや睡眠不足、ホルモンの影響でも自律神経は乱れることがあり、この自律神経の乱れがあらゆる身体の不調へと繋がっていきます。

季節の変わり目に肌が荒れる仕組み

次は季節の変わり目の「肌」に特化して紹介します。

急激な気温の変化・寒暖差により自律神経のバランスが崩れるのと同時に、お肌の水分・油分のバランスの崩れてしまいます。水分・油分のバランスが崩れる乾燥の原因にもなり、紫外線などの外的ダメージからお肌を守る機能も低下してしまいます。

さらに気温の変化寒暖差の環境の変化は、気づかぬうちにストレスとなり肌荒れを起こしてしまう引き金にも!

 

季節ごとの肌環境と肌状態

季節ごとに肌にとってどのような環境なのか。肌の状態がどのように変化するのかをご紹介します。

春の肌

春は、冬の寒い季節から暖かくなる季節。寒い日と暖かい日の差や朝晩の寒暖差が激しく気温が安定しません。この不安定な寒暖差に肌の機能もついていけず、皮脂が出て外はしっとりでも中はカサカサのインナードライ肌状態にも陥りやすい季節です。

また真皮まで届く紫外線UVAが1年間で最も強くなるのが春。老化の80%はこの光老化によるものと言われ、UVAは特にシワ・たるみの原因となるので油断していると大変なことに!?そして春は、春一番と言われるので風が強い季節でもあります。強い風に舞うほこり・花粉が肌にも付着し、肌トラブル・肌荒れの原因にも繋がります。

夏の肌

夏は、急激に気温が上がり日差しも強くなる季節。急激に上昇する気温と室内の冷房で屋内外の差が激しく、皮脂の過剰分泌冷房による乾燥でお肌を守るバリア機能が低下してしまいます。

日差しはどんどん強くなり、ジリジリと肌にダメージを感じることも。夏は紫外線UVBがピークを迎えます。UVBは、肌の表皮に大きなダメージを与えシミ・ソバカスの原因にも!

秋の肌

秋は、だんだん気温だ下がり過ごしやすい季節。しかしお肌は、夏のダメージを引きづったまま一気に現れることも!気温の低下と共にお肌も乾燥へと向かい、新陳代謝も低下肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れます。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が上手く剥がれ落ちず蓄積されどんより肌がくすむ。またメラニン(シミの赤ちゃん)の排出が間に合わず、シミ・ソバカスが現れてくることも!?

冬の肌

冬は急激に気温が下がり、屋内外どこもかしこも乾燥している季節。お肌も乾燥状態が進み、粉を吹いたような状態やピリピリひりつきを感じるほど乾燥が悪化することも!?乾燥は、全てのお肌トラブルの原因と言われるほどお肌には大敵です。

また寒さで血行不良に陥り、上手く酸素や栄養を肌へ運搬することができなくなってしまいます。秋同様ターンオーバーが鈍くなりカサカサやごわつきも感じやすくなってきます。

各季節ごとにお肌環境やお肌状態が違うので、まずは季節に合ったお手入れをしていくことが大切です。

 

季節の変わり目「肌荒れ」を治す方法

季節の変わり目は、特に肌荒れしやすい時期です。お手入れしてるのに季節の変わり目に肌荒れしてしまった!という際の肌荒れを治す方法・改善方法をご紹介します。

睡眠

睡眠とはただ「長時間寝る」という睡眠時間ではなく「睡眠の質」を意識してとるようにしましょう。短時間でも質の良い睡眠ならしっかりと疲労回復に繋がります。

ストレス発散

ストレスを溜め込まないようにしましょう。寒暖差だけでもストレスが溜まるのでそれ以外のストレスは、なるべく早く発散して。適度な運動や趣味、友達とおしゃべり何でも良いのでとにかくストレスを発散しておきましょう。

入浴

適度な温度の湯船に浸かることは、非常にリラックス効果が高いものです。シャワーだけで済まさず湯船に浸かり、溜め込んだ疲れやストレスをリセットすることで自律神経の乱れを防ぎましょう。さらにじっくり温まることで体温も上がり血行促進・ターンオーバー促進にも繋がります。

食事

ビタミン摂取できる食事を心掛けるようにしましょう。特にビタミンは、ビタミンは全体的に肌荒れ改善に効果が高いとされています。栄養バランスの摂れた食事を心がけ、ビタミンをしっかり摂取できるようにしていきましょう。

季節の変わり目のスキンケアのポイント

リラックスや睡眠・食事ももちろんですが、スキンケアにも肌荒れえお治す方法・改善のためのポイントがあります。

洗浄

クレンジング洗顔を丁寧に行うこと。ただし肌に必要な水分・油分まで落としすぎないように気をつけましょう。ゴシゴシこすりすぎたり、何回も行うことは禁物!いつもより丁寧かつ優しくお肌を清潔にしていきましょう。メイク道具のスポンジやブラシ類も洗って清潔な状態で使用するようにしてください。

保湿

保湿は、一年中のスキンケアテーマ。特に季節の変わり目で肌荒れした時には、保湿を怠らないように!皮脂がたくさん出るからと、保湿を疎かにしている方がいますが水分と油分のバランスの崩れが原因なので、保湿は必須です!

刺激の少ない化粧品

肌荒れが起こった時は、肌が敏感な状態になります。いつも使用しているものが合わなくなったり、何をつけてもしみたりしてしまう時もあるので、敏感肌用など低刺激なものを選ぶようにしてください。

ターンオーバー促進

季節の変わり目は、ターンオーバーも乱れるものです。やりすぎは禁物ですが週1.2回のピーリングや、マッサージでのターンオーバーの促進を図りましょう。ホットタオルで手軽に血行促進することもおすすめです。

 

季節の変わり目対策おすすめ化粧品

季節の変わり目対策におすすめのスキンケア3選をご紹介します。季節の変わり目は、購入しても合うかどうかわからない。と不安になることがありますが、ご紹介するスキンケアはどれも初めにトライアルで試せて安心です。

オルビス オルビスユー

肌の初期老化が始まり、肌の衰えを感じ始めるのは30歳からだと言われています。そんな30歳からはじめるエイジングケアライン。エイジングサインの原因にアプローチし、高い浸透力と高い保湿力でお肌のバランスを健やかに保ちます。オルビスのスキンケアは、無油分・無香料・無着色で肌本来の”活きる力”に着目したスキンケアで安心。

1週間のお試しトライアルキットは、洗顔料20g・化粧水20ml・日中用保湿液8g・夜用保湿液5gがセットになって税込1,296円です。

ディセンシア アヤナス

乾燥に負けない潤い肌を目指せるプレミアムエイジングケア。ディセンシア アヤナスは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。濃密な化粧水は肌の奥まで潤いを届け、エイジング要因「糖化」にもアプローチ。ハリ・弾力ある肌へ導いてくれます。

10日間のお試しトライアルキットは、濃密化粧水20ml・糖化ケア美容液10g、ハリアップクリーム9g、目元用アイクリーム1回分がセットになって初回限定税込1,480円です。

 

エトヴォス

保湿力抜群!「人型セラミド」「ヒアルロン酸」など高保湿成分たっぷり配合。さらにノンシリコン・ノンパラベン・キレート剤不使用・無鉱物油、石油海面活性剤不使用・合成香料不使用・無着色料と敏感なお肌に嬉しい7つのポイントが!

14日間のお試しトライアルキットは、洗顔せっけん10g・化粧水30ml・保湿美容液10ml・保湿クリーム5gがセットになってWEB限定500円OFF税込2,052円です。

季節の変わり目に肌荒れする原因と改善法のまとめ

季節の変わり目の肌荒れの原因をしっかりと理解し、ご自身のお肌状態を知った上で改善方法を試してみてください。また季節の変わり目ごとにドキドキしないように、まずは肌質・季節に合わせたケアで季節の変わり目に肌荒れしない肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。