ほうれい線に効くキューピーのヒアロモイスチャー240の評判とは?実際に使ってみた!

0
174

私は40代半ばの主婦。
先日、小学生低学年の娘に私の似顔絵を描いてもらいました。
すると・・・画用紙にはほうれい線くっきりの私の顔が!!

鏡で化粧前の私の顔そのままでした。
子どもはとてもかわいくて天使のようですが・・・ときどき小悪魔です。

正直でまっすぐなので、ときどきグサリと刺されます。
そして・・・どんなに塗りたくっても、やはり現実年齢は隠せません。

高齢出産のママとはいえ、このままでは取返しのつかないことに・・・子供のためにも奮起しなくてはと決意しました。
若返り大作戦血決行です!

お肌の老化について

お肌の老化は、年齢とともに刻まれていきます。
個人差はあれど、30代以降から肌のくすみシミしわたるみがだんだんと気になってくるお年頃です。

お肌の老化の原因は紫外線による老化、皮膚の乾燥、細胞の酸化、皮膚の菲薄化が挙げられます。
加齢とともに保湿力が低下し、乾燥により肌表面がごわごわし、シミやくすみが増えてよりいっそう老けた印象を与えます。

顔の中では、目の周りや口元の皮膚が大変薄く乾燥しやすいので、一番年齢があらわれます。
20歳を過ぎると女性ホルモンの減少に加え、生活習慣の乱れによってお肌の再生サイクルが不規則になり、だんだんとお肌の状態が弱くなります。

お肌の再生サイクルが乱れることにより、お肌の深部のコラーゲンやエラスチンの働きが弱まり、肌の隅々に栄養を送ることができなくなってしまいます。

そしてお肌の老化の最大の原因は紫外線で、原因理由で占める割合は80%ととも言われます。

紫外線を防御するために皮膚は色濃くなって厚みを帯び、そして弾力が弱まってしわやシミ、たるみができる原因になります。

対抗策について考えてみる

お肌の老化が促進する理由をいくつか述べましたが、これに対応するにはさて、どうしたらよいのでしょうか。

しかし皮膚科や美容整形外科に通えるほどの予算もなく、小さい子供がいる専業主婦の私は、限られた時間と予算の中で奮起しなくてはいけません。
そこで以下、今すぐにでも実践できることを挙げていきますね。

1.肌をごしごし洗わない
2.化粧水はたっぷりとつけて、乳液やクリームなどで乾燥しないようフタをする
3.熱いお風呂に長時間入浴しない
4.天候に関係なく毎日紫外線対策はしっかりと・・・日焼け止め、帽子、手袋など活用
5.抗酸化作用のある果物や野菜、大豆、ごまなどを積極的に摂取
6.飲酒・喫煙は活性酸素を発生させるのでやめる
7.規則正しい生活を心がける
8.冷えを改善する⇒温かい食事(身体を温める食材の摂取)や飲み物、運動を心がける
※8.ヒアルロン酸のもととなる栄養素の多い食品の摂取

 

キューピーの機能性表示食品【ヒアロモイスチャー240】に決めた!!

国からも認められ、科学的根拠が多数報告されているヒアルロン酸は、肌の水分保持に役立ち、乾燥を緩和する機能があることは有名な話ですね。

食事から摂取することも可能ですが、サプリメントで摂取することでさらに身体に効率よく摂取できるので、若返り大作戦への近道とも言えます。

ヒアルロン酸にまつわる商品はたくさん開発・流通されていますので、ドラッグストアやコンビニ、サイトなどでいろいろな商品と出会えますよね。

逆にたくさんありすぎて困ってしまいました。
中にはやはり胡散臭そうなものもあり、とても迷います。

しかし目を凝らしていくと、一つ、身に覚えのある商品が出てきました。
さかのぼること、その商品との出会いは2016年の晩秋でした。
機能性食品の講習会に参加する機会があり、その時にキューピーさんの「ヒアロモイスチャー240」に出会いました。

実際にキューピーの方からの商品説明がなされたのですが、キューピー独自の製法や効果などとても勉強になり、そしてサンプル【ヒアロモイスチャー240】も頂戴できました。

帰宅後早速試してみたのですが、日々のあわただしさにいつの間にか忘れ去られ、気づけば賞味期限が過ぎていました。

あの時に継続できていれば今の自分はもしかしたら・・・。
後悔先に立たずです、とにかく実践していき、同時に生活習慣も改めていかねばです。
そして、早速購入ボタンを押しました!

キューピー【ヒアロモイスチャー240】とはどんな商品?

人間の身体は約60兆もの細胞からできています。
その細胞と細胞をつなぎとめる働きを担っているのがムコ多糖です。

ムコ多糖の1つであるヒアルロン酸は分子量がとても大きく、安定した保水力を発揮します。
ヒアルロン酸は表皮の下の真皮に多く含まれているので、肌の隙間を水分で充たして乾燥を防ぐことでうるおいを生み出します。

しかし40代後半を境に、ヒアルロン酸の体内合成力が衰えはじめていき、量も減少してくるので体内水分率が落ち、身体が乾燥してきます。

そこでサプリメント・食べるヒアルロン酸で効率的に身体に摂りいれ、お肌の乾燥緩和とうるおい維持に役立てていこうという分けです。

実際にも、数ある文献の中でも乾燥肌に悩んでいる方にヒアルロン酸Naを1日に120㎎摂取してもらい、うるおいが大幅に改善されていることが報告されています。

今回私が選んだキューピー【ヒアロモイスチャー240】には高純度ヒアルロン酸が240㎎配合され、さらに女性には必要不可欠な葉酸240㎍も配合されています。

葉酸240㎍は、成人1日の目安摂取量に匹敵します。
葉酸は緑黄色野菜や豆類、レバーなどに多く含まれているビタミンB群の1つです。
葉酸は妊娠・出産・授乳中と、とにかく摂取を推奨されていましたよね。

葉酸は「造血のビタミン」とも呼ばれ、正常な造血作用や胎児の正常な発育に必要不可欠な栄養素です。

商品キューピー【ヒアロモイスチャー240】と実際の効果は?

キューピー【ヒアロモイスチャー240】は約一か月分の容量が入っています。
一日一回4粒(1日約180円だそうです)の服用ですが、小粒のソフトカプセル錠なので苦手な方でも飲みやすいと思います。

味はくせもなく、負担もないので継続は簡単です。
数年前の自分を頭にイメージし、毎日マイペースに頑張ってみました。
二週間ほど継続したころでしょうか、顎周りの吹き出物が出なくなってきました。

顔色もなんとなく明るくなった感じで、ファンデーションも薄付きできるようになってきました。(これで化粧代が多少浮くか!?)

少ししてから気づいたのですが、粉を吹いていたお腹周りはすべすべにかわってきました。
足のかかとも少しはガサガサがましになってきました。

手荒れは致し方ないのですが、なんとしっとり感が復活してきました。
しかし、きっかけとなった頬のほうれい線は消えません。

こればかりは年齢的にも仕方ないのですが、でも少しは浅くなった気がします。

話はそれますが、実は最近、自分が更年期を迎えたことが、先日婦人科で検査をして明瞭になりました。
年齢的に少し早いかもね、と医師に言われたのですが、漢方薬のおかげで冷えや倦怠感などの不快症状がとても軽減されてきました。

冷えは顔色を悪くするばかりか内臓も弱らせてしまうので、新陳代謝が落ちて血行が悪くなります。
また女性ホルモンが減ってきているのも、お肌の状態が悪くなる理由の1つです。

女性ホルモン「エストロゲン」は活性酸素を抑えて肌を守る働きがあるので、減少することによりお肌の新陳代謝が落ち、お肌の水分も失われてしまうのです。

そしていままで使っていた化粧品が自分の体質にだんだんと合わなくなってきますので、今の化粧水や美容液を見直していきましょうね。

そして袋は使い切ってしまったのですが、中途半端で終わらせず、やはり継続したい気持ちがやまやまなので、お小遣いが溜まったら本格的に長期戦で継続していこうと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here