脱毛サロンを正しく選ぶ6つのポイント!

脱毛サロンを選ぶとき、「聞いたことがある会社だから」「安いから」と深く考えずにサロンを決めていませんか?

サロンごとにコースも値段も異なるので、正しく選ばないと予想以上に値段が上がったり損な回数プランを申し込んでしまったりと失敗に繋がります。

事前に正しい選び方を知ったうえで、あなたに一番合ったサロンを選ぶようにしてくださいね。

どこを脱毛するか

まずどこを脱毛したいのか明確にしておきましょう。

部分脱毛

部分脱毛での一番人気はワキです。次にVIOも多いですね。
手足や体毛は気にならないけどワキやVIOの太くてしっかりした毛が気になる!という女性は多いでしょう。

または家庭用脱毛器である程度処理できるから自分でできない背中やI・Oラインだけサロン脱毛したいという人も増えてきています。

部分脱毛であれば値段を抑えることができますし、ワキに関してはあらゆるサロンが格安でキャンペーンを行っています。ワキだけ激安のサロンで、他の部分は別のサロンでと、部位によってサロンを変えるのも賢いですね。

 

全身脱毛

 

どうせ脱毛するなら全身脱毛したい!という人もたくさんいますよね。見えないムダ毛も目立つ手足の毛も一度に綺麗にできるので楽チンです。

後述しますが全身脱毛の場合は月額コースや通い放題コース、回数コースなどが設けられており、サロンごとで金額の差が大きいこともあります。

 

いつまでに完了したいか

脱毛はいつまでに完了できるのか期間重視の場合もありますよね。

急いでいる

夏までに脱毛完了したい!という場合は短期間で脱毛が終わるプランがあるサロンを選びます。効果が高い医療脱毛なら半年ほどで完了する場合もありますよ。

短期間コースを設けているサロンでも施術は早くて2~3週間に1回です。12回施術する場合は最短でも半年ほどですね。予約が取れやすいサロンを選ぶのもポイント。

 

特に期限はない

特に期限を設けていない場合は値段や効果など別の項目を重視してサロンを探しましょう。

 

サロン脱毛と医療脱毛

脱毛サロンにはエステサロン脱毛と医療脱毛があります。どちらも脱毛できる機関なのですが、肌に悩みを抱えていたり安全性を重視したりする方は違いをハッキリさせてから選びましょう。

サロン脱毛

サロン脱毛では研修を受けたエステティシャンが施術します。特に資格がなくても脱毛処理ができます。

もちろん肌の保湿や冷却をしてくれますが、万が一皮膚トラブルや事故が起きたときはすぐに対応できません。提携している医療機関に案内されるでしょう。

肌トラブルに悩んだことがない人や特に気にしない場合はサロン脱毛で十分です。

 

医療脱毛

医療脱毛では医師や看護師が常駐していて、肌の健康状態に沿った施術をしてくれます。もし皮膚トラブルが起きた場合はその場で処置します。

日光湿疹が起きやすい人や普段使わない化粧品ですぐ肌荒れを起こす人など、敏感肌な場合は脱毛のフラッシュで炎症を起こす場合もあります。

肌に不安があるのなら医療脱毛がおすすめです。また医師がいる安心感がほしいという方も医療脱毛を選びましょう。

 

金額設定

脱毛するにはそれなりの料金が発生します。ちょっとコンビニで買い物するわけではないのでお金の管理はしっかり行いましょう。

無謀な脱毛コースをローンで契約して、もし払えなくなってしまうと最悪の場合ブラックリストに載ってしまいます。スマホの買い替えや車のローン組みもできなくなるので予算にあった脱毛コースを選んでください。

 

とにかく安く済ませたい

圧倒的に多いのが「脱毛したいけど安く抑えたい」という意見でしょう。
部分脱毛の場合、多くのサロンでキャンペーンを行っています。

「ワキのみ500円!」「VIOが6000円!」「腕・脚が6500円!」などお得なキャンペーンは探せばどんどん出てきますよ。部分脱毛を安く抑えるには一番安いキャンペーンを行っているサロンに行くのがオススメ。

ですが、部分が安いからといって腕と脚と背中とVIO…とどんどん増やしていくと逆に損になります。全身脱毛の方がお得になるからです。

複数箇所を脱毛するなら全身脱毛を選ぶのもポイントですよ。

 

全身脱毛には、12回コース・24回コースなどの回数が定められているコースが多いですが、毛の濃さは人によって異なるので必ずその回数で脱毛完了できるとは限りませんよね。

全身脱毛には、終了までの回数を設定せずに毎月定額を支払って好きな期間通える「月額定額コース」と、決まった金額を支払えば自分の納得いくまで何回でも通うことができる「通い放題コース」があります。

 

特に全身脱毛の場合におすすめなのが通い放題コースです。回数に限りがないので12回や24回で満足できなくても心配いりません。例えば月額定額コースなら、予約が取れにくい場合に払い損になる可能性もあります。

3~4回だけ脱毛したいのであれば月額定額コースで十分ですが、しっかり脱毛するなら通い放題コースを選びましょう。

せっかく高いお金を支払うなら損がないようにしてくださいね。もちろん、毛が元々薄いので12回の全身脱毛で問題ないという人は回数コースでOKです。

 

ある程度なら出せる

脱毛のために貯金していたなど、お金に余裕がある方は選択肢が広がると思いますが、お金を効率よく使うのと無駄遣いするのは違います。ある程度出せる場合でも損にならないようにキャンペーンや通い放題プランを使いましょう。

 

アクセスと予約の取りやすさ

アクセスは良好?

家の近所や会社の近く、駅の近くなど脱毛サロンに通う際のアクセスは重要ですよね。
脱毛箇所がたとえ1か所だとしても数か月間通わなければなりません。

サロンの営業時間内に通える場所にあることが必須ですね。

 

予約の取りやすさ

せっかくサロンを決めたのに予約が取れないとストレスが溜まってしまいます。月額定額コースを選んだ場合はサロンに行けないのにお金だけ取られて損することもありますよね。

かつては何か月も予約が取れなかった脱毛サロンですが、最近ではだいぶ解消されています。サロンの公式ホームページでも予約の取りやすさを謳っている場合も多いです。予約に関してはまず公式ホームページの情報をチェックしましょう。

口コミの情報も参考になるので最寄りのサロンの口コミサイトをチェックしてみてください。

 

口コミを参照

上記でも記載しましたが口コミを参照すると見えない内側の情報を手に入れられることもあります。

「勧誘がなくて接客が丁寧」
「安くても効果が早かった」
「平日でも夕方以降なら空いていた」というプラスになる口コミもあれば、

「勧誘を断ったら無言で見てきて怖かった」
「5分遅れたら施術を断られた」
「30万のコースを頼んだのに予約の電話が繋がらない」というマイナスな口コミもあります。

口コミを全て鵜呑みにするのではなく参考程度にしてほしいですが、あまりにも酷い口コミばかりであれば考え直した方がいいかもしれませんね。

 

まとめ

脱毛サロンの正しい選び方としては、あなたが本当に必要としている脱毛を理想通り叶えてくれるサロンを探すことです。

脱毛コース、料金、安全性、アクセスなど全て納得のいくサロンを見つけましょう。あなたの体質や希望に沿ったサロンで、ムダ毛をなくして綺麗な素肌を手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。